プロフィール

日本フランス料理 壺中天地 ル・クリマ

Author:日本フランス料理 壺中天地 ル・クリマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

le climat topicus ル・クリマ 徒然草
食材の入荷情報をはじめ、旅先や日常からの見聞録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道日高産「トキシラズ」
春から初夏にかけて
日本沿岸で漁獲される鮭を「時知らず」「時鮭」
などと呼ばれる。
ご存じの通り
鮭は本来は秋に産卵のため遡上する。
その季節でもないのに
戻ってきたと昔の人は思ったのでしょう。
だから季節がわからない鮭ということで「時知らず」しかし、本当は
産卵期を迎えていない回遊時期の脂を蓄えた若い鮭。その多くは北米大陸やユーラシア大陸の河川を下り、回遊している途中に日本沿岸に近づいたもの。
またサクラマスなどと一緒に獲られ
目の大きなマスがいると思われたのか?「大目マス」と呼ばれたり、
秋の遡上する鮭の群れに混ざり獲られると「鮭児」と呼ばれ珍重される。

とにかく
脂の乗った旨い鮭。
養殖もの の脂とは
わけがちがう。

本来、かなりの高値だが
期待通り、安くゲット。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://joe64.blog59.fc2.com/tb.php/402-87f0c834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。